スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cafe火裏蓮花のチョコレートケーキと酒粕のチーズケーキ

昨年の年末にずっと気になっていたcafe火裏蓮花に行ってきました。
今まで何度かお店まで行ってみたものの、こじんまりとしたお店故、満席で入れなかったのです。

お店はとても静かでのんびりできる感じです。
席についてメニューを見てみると、大晦日だった為売り切れがいくつかありました。
この日選んだのは、チョコレートケーキと酒粕のチーズケーキ、オーガニックコーヒーです。

IMG_3030.jpg

IMG_3028.jpg

私が選んだのはチョコレートケーキ。
外はほろっとしていて、中はとろーり半生の濃厚なチョコレートケーキで美味しい!
この焼き加減とても好きです。

友達が選んだチーズケーキは酒粕が入っています。
酒粕ってどうなの?って感じで一口食べてみたのですが、これがすごく美味しい!!
口にするとすぐに酒粕のアルコールっぽさがピリッと広がります。
おっ!お酒だ!と思ってるとすぐにチーズの濃厚さがきて、これは絶妙なバランスです。
チーズも酒粕も発酵食品だから合うんですね。
ちょっと変わったチーズケーキ、真似して作ってみたくなりました。

コーヒーもとてもまろやかで香りの良い美味しいものでした。

こちらのお店、店員さんからも少々時間がかかる事を伝えられるのですが、確かに急いでる人には向いてないお店です。
読書なんかしながらのんびりするのにぴったりなお店なので、お一人様が多かったのも頷けます。
時間に余裕のある時におすすめです。



cafe 火裏蓮花

京都府京都市中京区柳馬場通姉小路上ル柳八幡町74-4
TEL 075-213-4485


大きな地図で見る


スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

パティスリー グラン・ヴァニーユ

これも前回の小石に同じく、去年の大晦日の記事です。
この日京都に帰省していた友達と行ったのがここ、パティスリー グラン・ヴァニーユ

年末も年末、大晦日なのでほとんどのカフェやパティスリーがお休みだったのですが、こちらは短縮営業とは言えイートインもできるとのこと。
クチコミや雑誌なんかにも載っていて、とても気になっていたお店です。
とりあえず行ってみることに。

IMG_4270.jpg

ナチュラルで優しい雰囲気の店内。良いですね。
ゆっくりお茶ができそうな素敵な感じです。

IMG_4271.jpg

ケーキは…というと、さすがに大晦日ということもあって種類が少なく(売り切れてしまったのか?)選ぶ程もありませんでした。
残り少ないケーキをひとつずつ選んでいただきました。

IMG_4268.jpg

私の選んだケーキ。ムラングシャンティだったかな?
メレンゲのサクサクした食感が楽しいケーキ。

IMG_4269.jpg

こちらは友達の選んだケーキ。

私たちが行った時には既にケーキはほぼ売り切れ状態でしたが、次から次へとお客さんが来ていました。
人気のお店なんですね。

焼き菓子も少し買って帰ったのですが、ピスタチオのダコワーズ、ラングドシャのようなクッキーも美味しかったです。
このクッキーが(名前を失念…)本当に止まらない美味しさで、もっと買っておけば良かったと後悔。
またケーキももっと種類が豊富な時に行って食べてみたいです。




パティスリー グラン・ヴァニーユ

京都市中京区間之町通二条下鍵屋町486
TEL 075-241-7726


大きな地図で見る

喜み家の豆かん

前回の記事、茶房いせはんの後にはしごした甘味処、喜み家です。

京都で豆かんと言えばここ、というくらい有名な老舗のお店ですね。
一緒に行った友人が豆かんの豆が好きということで、一緒に行こうと目をつけていたお店です。

扉を開けて少し階段を降りるとテーブル席が数席。
店内は落ち着いた雰囲気。お店の方もとても上品な方で、接客も程良い感じです。

IMG_3514.jpg

メニューはそこまで多くはありませんが、それだけに豆かんなど既存のメニューに期待できます。

IMG_3512.jpg

IMG_3513.jpg

頼んだのはもちろん豆かんです。
アイスを乗せたりなどもできたのですが、この日二日酔いでちょっと調子が悪かった為、シンプルに豆かんをいただきました。

IMG_3515.jpg

歯触りの良い固さの豆は、良い塩梅の塩加減。
濃厚な甘さの黒蜜も、この豆の塩加減と寒天で丁度良い具合にマッチしています。

あんみつ、豆かんなどはお持ち帰りもできるようです。
また秋冬には白味噌雑煮やぜんざい、夏場はかき氷もあります。
これまた残念ながら、かき氷は終わってましたが、上の写真にちらりとかき氷機が写っています。
うーん、残念!食べてみたかった。






銀閣寺 喜み家

京都府京都市左京区浄土寺上南田町37-1
TEL 075-761-4127


大きな地図で見る

茶房いせはん

しばらく更新が途絶えていました。
すっかりかき氷の季節でもなくなってしまいましたね。(もちろん、私は全然年中オッケーですが^^;)

美味しいものを食べに行って、写真は撮り溜めていたのですが、アップするのが遅れてしまいました。
久しぶりにドドーっと一気に更新したいと思います。

まずは、10月中旬頃に行ったお店です。
京都の茶房いせはん

IMG_3500.jpg

ネットや雑誌でよく見かけていて、ここのかき氷が食べたい!と思っていたのですが、残念ながら終了していました。
それでもあんみつなど、美味しそうな和スイーツメニューがあるので行ってみました。

IMG_3509.jpg

この日は雨が降っていて、少し肌寒かったのですが、それにしても人が少ない…。
お昼時だったので、空いていたのかもしれません。
私たちが来た時には既に一組程お客さんがいたのですが、その方たちが帰られるとほとんど貸切状態。

IMG_3503.jpg

いせはん特製あんみつをいただきました。

IMG_3511.jpg

なかなかボリュームのあるあんみつが出てきました。
色々入っていて嬉しいですね~。
抹茶ゼリーや、コクのあるソフトクリーム、白玉などなど。
黒みつが添えられていて、お好みでかけていただきます。

そして何と言っても、このあずき。
もうこれでもか!ってくらい入っていました。
一緒に行った友人は、あんこ!って感じのいかにもなのが苦手だったので、大丈夫かな?と気になりましたが、無事完食していました。

店員さんの対応も丁寧で、とても気持ちよく食事ができるお店でした。
是非ともかき氷の季節に行ってみたいです。また来年だな~。




茶房いせはん

京都市上京区河原町通今出川上る青龍町242 伊勢半ビル1F
TEL 075-231-5422   FAX 075-231-5426


大きな地図で見る

三條若狭屋の祇園ちご餅

IMG_4660.jpg

京都土産として三條若狭屋の祇園ちご餅をいただきました。
三角の竹の皮を模したようなパッケージ。

IMG_9969.jpg

一包に3本入っています。一包315円。
7cm程の長さの柔らかい求肥に氷餅がまぶされています。
中には白味噌の餡が。

ほんのりとした甘さのお餅に、この白味噌の餡が利いていて美味しい!
一人3本はぺろりといけそうです。
プロフィール

黒蜜きなこ

Author:黒蜜きなこ
名前のとおり、黒蜜ときなこが好きです。
ヘーゼルナッツチョコ味のザクザクした食感のお菓子に目がないです。
冷え性・知覚過敏のくせにかき氷、アイスが大好き。
夏はしろくまのごとく、かき氷ばかり食べてます。
(最近歳のせいかかき氷をはしごするのが厳しくなってきました)

しろくまブログでは、主にかき氷、アイス、ケーキなどのスイーツを紹介します。

※お店の情報は、変更されている場合もありますので、その点はご注意下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。